以前マンガのピアノの森について書きました。

ピアノ曲がたくさん出てきますが、あまり知らないですし、演奏についての描写が多く、全く想像するしかなく、聞いてみたいものだと思っていました。それがアニメでかなえられるのです。実は以前アニメ映画もできていたようで、そのときのピアノ担当は大御所のアシュケナージだったらしいです。今回TVアニメ24回シリーズということでピアノは各キャラクターに対してそれぞれふさわしい若手ピアニストが選ばれていて、登場人物になり切って演奏してくれるようです。つまりピアノ表現に力を入れた番組つくりになっているということですね。気づいた時にはもう2回分放送が終わっていて、今晩3回目が放送されるので、今回から録画して見逃さないようにしたいと思います。