忘れ物と言えばまず挙げられるのは傘でしょう。そしてこの時期、手袋も忘れたり落としたりしがちです。
なんと私は本日どちらもなくして、どちらも見つけることができました。
出勤して間もなく、手袋が片方ないのに気づきました。いろいろ探したけれど見つからず、どこかに落としてしまったのかとがっかりしました。そして昼休み、ちょっと外出しようとしてかさがないのに気づきました。傘は、朝立ち寄ったお店にあるだろうと思い、行ってみたら無事見つかりました。手袋はどこで落としたのでしょうか。この時期北海道で手袋なしは厳しいと思います。だから鞄に手袋はもう1組いれています。朝は短時間だからと手袋をはめずに歩いていたのだった。通ってきた道を丁寧にたどり、きょろきょろしてみます。ガードレールや道端のポストなどの上に誰かが拾って置いてくれているのもよく見かけます。結局見つからずに職場まで戻ってきてしまいました。郵便受けを確認し、エレベーターに乗ろうとしたら、そこの消火器の上にあるではありませんか。朝エレベーターに乗るとき落としたのですね。やっぱり親切な人が拾って置いておいてくれました。ああよかった。

しかし一度に2個の落し物は多いですね。傘や手袋で済めばいいですが、もっと大事なものをなくすと困りますから気を付けましょう。年末は忘れ物が増えるらしいです。